無料で会員登録できる支援サービス「dodaキャンパス」とは

この記事では、無料で会員登録できるベネッセのオファー型就活支援サービス「dodaキャンパス」を紹介します。

この記事の構成は、「dodaキャンパス」の

  1. 基本情報
  2. メリット
  3. 口コミ

になっています。

「dodaキャンパス」の基本情報

「dodaキャンパス」は、逆求人&オファー型就活支援サービスです。

学生がプロフィールを入力することで、企業の採用担当者から早期インターンや特別な採用オファーが届ます。

他にも、

  • 就活のテクニック
  • これからのキャリアの成長支援サービス

無料で受けられます

21~24卒の登録学生は320,000人を突破

登録企業数も6,200社を超え、大手企業から業界をけん引する優良企業まで、多くの企業が使用しています。

サイトを見てみる

「dodaキャンパス」のメリット

就活生の5人に1人が利用している

「dodaキャンパス」は就活生の5人に1人が利用しています

たくさんのひとが使っているなかで、自分が使わない場合、情報入手の面で不利になりがちです。

さまざまなイベントが行われている

「dodaキャンパス」では、就活に関するさまざまなイベントが行われています。

22年卒が対象のイベントだけでも以下のようなものをはじめ16つもあります。

  • グループディスカッションの練習

  • インターンシップの選考対策、面接編

  • 周りと差がつく、リアル業界研究

これから行われるものもあるので、今からでも積極的に参加してみましょう。

どんなイベントがあるのか見てみる

自分にあったオファーが届く

これまでの経験を書くキャリアノート(プロフィール)によって、あなたの魅力が企業に伝わり、自分にあったオファーが届くようになります。

オファーの受信率は98%

企業は1通ずつしかオファー送信できない仕組みでも、プロフィールをしっかり書くことで多くの学生にオファーが届きます。

企業と接触する機会を増やせる

新型コロナウイルスの影響により、インターンなど、チャンスを掴む機会そのものが減る可能性が高いです。

したがって、前年度以上に自ら企業と接触する機会をつくることが大切になりますね。

取れる手は積極的にとっていくのがマストです。

「dodaキャンパス」に登録することで、企業と接触する機会を増やせます。

将来、会員登録をしてたから今の自分がある、と感じられるかもしれません。

サイトを見てみる

「dodaキャンパス」の口コミ

Twitter上での「dodaキャンパス」の口コミをまとめました。

とりあえず登録して、プロフィールの欄を埋めることで、オファーが届くといったツイートが多くみられました。

補足

プロフィールを埋めないとオファーは届かないので注意してください。
自己PRや経験などのアピール情報を多く入力するほど、オファーが届く可能性が高まるとのこと。

サイトを見てみる

「dodaキャンパス」のまとめ

この記事では、「dodaキャンパス」の

  • 基本情報
  • メリット
  • 口コミ

について説明をしました。

今回の記事はこれでおしまいです。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。