小学生には“ECCオンラインレッスン”が不十分である4つの理由

実際、小学生に“ECCオンラインレッスン”ってどうなの?

今回は“ECCオンラインレッスン”のデメリットについて説明していきます。

正確にいうと、このスクールが不十分である要素を説明します。

実際、“ECCオンラインレッスン”のいいところもあります。

“ECCオンラインレッスン”にはいいところはないんだと勘違いはしないでください

ちなみに、おすすめのスクールを書いた記事もあります。

良かったら見ていってください。

【小学生向け】高品質のオンライン英会話スクール3選

“ECCオンラインレッスン”は4技能すべてを教えてくれない

“ECCオンラインレッスン”では4技能すべてを教えてくれません。

4技能とは、

  • 話す
  • 聞く
  • 読む
  • 書く

のことをいいます。

近年では、日本では文部科学省がこの4技能を強く意識しています。

それにしたがい、小学校では2020年から

  • 英語教育が小学3年生から
  • 英語が小学5年生から必修に

なりました。

そして、

  • 3,4年生は「話す・聞く」能力を高め
  • 5,6年生は「読む・書く」ことも

していきます。

ベネッセから引用
ベネッセから引用

つまり、小学生はなんとなく「話して聞く」だけでいいや、という時代は終わったのです。

中学・高校でも、4技能をより強化するための授業内容になります。

ベネッセから引用

また、大学入試も変わっています。

  • 2019年度までのセンター試験では、筆記:リスニング=4:1
  • 2020年度からの共通テストでは、リーディング:リスニング=1:1

になります。

そんななか、オンライン英会話スクールだけは、

スピーキングだけのレッスンでいいや

というわけにはいかないですよね。

個人的には、英会話スクールも4技能すべてを教えていくべきだと思っています。

4技能を教えるスクールで英語をより深く理解することで、

今現在でクラスの周りの子たちから一歩抜きんでることができるだけではなく、

お子さんに将来立ちはだかる英語学習や大学入試でのアドバンテージにつながりますよ。

“ECCオンラインレッスン”はレッスン後の取り組みがない

“ECCオンラインレッスン”は『レッスン内で完結するスクール』なんです。

つまり、ほかのスクールであるようなレッスン後の取り組みがないんです。

例えば、“GLOBAL STEP ACADEMY”では

  • 復習やそれを達成することで進めるレベルアップ
  • “ミッションやチャレンジ”といった英語に毎日触れられる取り組み

があります。

https://www.gsacademy.com/から引用

また、“GLOBAL CROWN”ではレッスン外で取り組めるアプリがあります。

そのアプリでは、

  • ワード・フレーズ・センテンスの予習復習
  • AIを用いた「発音チェック」
  • レベルアップテスト
  • 英語4技能を網羅した自習教材

があります。

このように、英語力を向上させるには、『レッスン外の取り組み』と『4技能の対策』が不可欠なんです。

そして、それに気づいているスクールはレッスン外でさまざまな取り組みを行っています。

『レッスン内で完結するスクール』や『スピーキングだけのレッスン』で英語力が向上するなら、日本人は英語にこれほど苦労しないですよね

安さで選ぶスクールは何かが足りないから安いんです。安いのに入るのであれば、自分で価格分をカバーする必要があります

“ECCオンラインレッスン”は子どもオンリーのスクールではない

“ECCオンラインレッスン”は子ども専用のスクールではありません。

よく考えてください。

社会人に英語を教えるのと、皆さんのお子さんに教えるのは大違いですよね。

必要な知識や技量が大きく違います。

英語の講師も同様です。

  • 小学生にわかる英語で説明する
  • 子供が楽しめる方法をとる
  • 子どもがわかりにくいところを理解している

必要があります。

つまり、“誰でも教えるのがOKな講師”では期待した結果が得られない可能性があります。

子どもには“子ども専用の講師”のほうがいいから、これが3つ目の理由です。

“ECCオンラインレッスン”は内容に比べて割高

“ECCオンラインレッスン”では、講師を

  • フィリピン人
  • ネイティブ・バイリンガル日本人

の2種類から選ぶことができます。

フィリピン人のレッスンを

  • 週に1回受けると4週間で2310円
  • 毎日1回受けると1か月に8866円

になります。

ただ、フィリピン人講師の場合、

  • 英語でしか教えてくれない
  • 小学生には英語での質問はハードルが高い
  • 英語のフィルターを使って会話するため深く理解しにくい

ことがありがちです。

では、ネイティブ・バイリンガル日本人の場合はどうでしょう。

  • 月に2回受けると1か月で8360円
  • 月に3回受けると1か月で12540円

になってしまいます。

  • 4技能すべてをカバーしていない
  • レッスン外の取り組みがない
  • 子どもオンリーのスクールではない
  • レッスン内容がありきたり

なのに、価格は高めです。

もし、この値段でレッスンを受けるのであれば、もっと他にいいレッスンがあると思います。

個人的におすすめなのは以下の3つです。

よかったら見ていってください。

ちなみに無料体験をいくつか受けてから受けるスクールを決めたほうがうまくいきますよ。

無料体験時の比較ポイントは

  • 講師の質
  • レッスン外での取り組み
  • お子さんが楽しそうか

ですね。

チェックしてみてください。

“ECCオンラインレッスン”が不十分である理由のまとめ

今回は、“ECCオンラインレッスン”が不十分である4つの理由を説明しました。

理由は以下の4つです。

今回の記事はこれでおしまいです。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。